ブラック企業を辞めたいけど年齢的に辞められない転職の可能性を探る

   

 零細ブラック企業に勤めており正直、辞めたいけどもう30代40代などで子供もいるし辞めるに辞められないと言う方もいますよね。

ですが労働環境が改善される見込みもなく年をとり体力だけが衰えていって同じ仕事でもどんどんきつくなっていく状態ではいつか過労で倒れてしまうのではないかと心配になるでしょう。

年齢が高い方が転職するにはどのようにすればいいのでしょうか。

働きながら転職活動をする

会社を辞められない一番の理由は再就職できずに無職になってしまうことですよね。

まだ子供の教育費に住宅ローンなどたくさんのお金がかかりますしまさにローンの返済と子育ての為に自分を犠牲にしているというのが実情でしょう。

ですが家族の為にがんばっているつもりでももしあなたが倒れてしまったらかえって家族に迷惑をかけることになってしまいます。

なので限界を感じているのであれば転職を考えることは必要なのです。

会社を辞めずとも働きながら転職活動をすれば失業のリスクは回避することができます。仕事と転職活動の両立は大変そうと及び腰になってしまう方もいるでしょうが現実的にこれがベストな方法と言えるでしょう。

転職サイトのスカウトに登録する

多くの転職サイトにはスカウトシステムがあります。

あなたにプロフィールを登録しておけば興味をもった企業からオファーがもらえると言うものです。仕事が忙しく転職活動がなかなかできない方でも登録しておけば好条件のオファーがかかるかもしれませんので登録しておくといいでしょう。

おもいがけない幸運が舞い込んでくる可能性もありますので利用しない手はありません。

転職エージェントを利用する

新卒で就職して十年以上など他社で働いて経験がないと自分自身の市場価値がどれくらいなのかわかりませんよね。

今の会社で激務で人の何倍も働いているのに薄給であることもあるでしょう。

しかし今の会社では働きを評価されていなくとも世間ではあなたはもっと高く評価されてもいいくらいの能力をもっていることもあります。

このままあなたの労働力を安く使われているのでは悔しいですよね。転職エージェントを利用すれば今のあなたの市場価値がどれくらいなのかがわかりますので利用してみるといいですよ。

今よりももっと好条件の企業に転職できるだけの市場価値があるのであればその時、転職活動をすればいいでしょう。

リクナビNEXT

thumb_www_af-mark_jp

業界最大級の転職サイトです。案件が豊富なので選択肢も多くなるでしょう。またスカウトに登録することでオファーがもらえるチャンスもありますから登録だけしておき好条件のオファーがあった時はチャレンジしてみるのもいいですよ。

 - 未分類